中村医師の死から3年、追悼の会 福岡、ペシャワール会

アフガニスタンで殺害された中村哲医師を追悼する会で、黙とうする参加者=26日午後、福岡市
アフガニスタンで殺害された中村哲医師を追悼する会で、黙とうする参加者=26日午後、福岡市
2022年11月26日
共同通信共同通信

 アフガニスタンで2019年12月、福岡市の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」の現地代表中村哲医師=当時(73)=が殺害され、3年になるのを前に、同会は26日、市内で追悼する会を開いた。遺族や現地で共に活動した人々など約450人が参加し、黙とうをささげた。

 中村医師の長女秋子さんは、中村医師が大切にしていた自宅の庭に、きょうだいが畑をつくりにぎやかになったことを明かし「時の流れを早く感じる」。同会が現地で進めるかんがい事業や農業支援などの活動が「今後も続いてほしいと家族は思っている」と話した。

共同通信共同通信

国内外約100の拠点を軸に、世界情勢から地域の話題まで、旬のニュースを的確に、いち早くお届けします。

https://www.kyodonews.jp/