メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

マクドナルドのストローで配達バイクが走る プラごみリサイクルの実証事業スタート

2020.12.1 6:00 東京新聞
実証事業ではマクドナルド店舗で出たプラスチックごみ(右)をガス化施設(後方)で分解し、燃料電池車(左)を介して電動バイクに充電する=11月30日、川崎市川崎区で(淡路久喜撮影)

実証事業ではマクドナルド店舗で出たプラスチックごみ(右)をガス化施設(後方)で分解し、燃料電池車(左)を介して電動バイクに充電する=11月30日、川崎市川崎区で(淡路久喜撮影)

 マクドナルドの店舗で使われたストローなどのプラスチックごみから水素を取り出し、電気に変換して配達用電動バイクの動力にリサイクルする実証事業が1日から、川崎市の一部店舗で始まる。日本マクドナルドによる ...

関連記事 一覧へ