メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

森友改ざん、職員自殺は「労災」 財務局認定、過重公務と因果関係

2019.8.7 21:51 共同通信

 学校法人「森友学園」への国有地売却を巡り、決裁文書改ざんを強要されたとのメモを残して昨年3月に自殺した近畿財務局の男性職員=当時(54)=について、近畿財務局が公務員の労災に当たる「公務災害」と認定 ...

関連記事 一覧へ