メニュー 閉じる メニュー
社会

社会

駿府城下「戦国期の街」跡 静岡市、施設予定地で発見

2019.7.12 12:37 静岡新聞
出土した戦国時代末期の道と両側に並ぶ武家屋敷の石垣の遺構=静岡市葵区の旧青葉小跡地

出土した戦国時代末期の道と両側に並ぶ武家屋敷の石垣の遺構=静岡市葵区の旧青葉小跡地

 静岡市は12日、歴史文化施設の整備を予定している同市葵区の旧青葉小跡地から、戦国時代末期の武家屋敷の石垣と、屋敷前の道の遺構が見つかったと発表した。戦国時代の駿府城下の街並みが分かる遺構の発見は初め ...

関連記事 一覧へ