メニュー 閉じる メニュー

免疫成分で前立腺肥大 世界初、発症の仕組み解明 福島医大研究グループ

2020.1.31 8:27 福島民報

 福島医大の研究グループはヒトなどの生物に侵入した病原微生物を排除する免疫成分「補体」が前立腺肥大症の発症に働く仕組みを突き止めた。同大によると、世界で初めての解明となる。 研究グループは福島医大医学 ...