メニュー 閉じる メニュー

肺がん画像に気付かず治療遅れ 1年9カ月、大阪の病院

2019.12.26 0:17 共同通信
記者会見する大阪急性期・総合医療センターの関係者=25日午後、大阪市

記者会見する大阪急性期・総合医療センターの関係者=25日午後、大阪市

 大阪急性期・総合医療センター(大阪市)は25日記者会見し、画像診断医が電子カルテで提出した患者の肺のコンピューター断層撮影(CT)画像に主治医が気付かず、肺がんの発見が1年9カ月遅れたと発表した。 ...