メニュー 閉じる メニュー

がん検査結果を放置 熊本大病院1年3ヵ月、末期に

2018.12.22 6:00 西日本新聞

 熊本大病院(熊本市)は21日、熊本県内の60代男性患者の検査結果を確認せずに放置し、1年3カ月後にがんと判明する医療過誤があったと発表した。  病院によると、患者は2010年ごろから泌尿器科を受診。 ...