メニュー 閉じる メニュー

変形性膝関節症の新治療法に初成功 金沢医科大病院

2019.7.17 9:33 北國新聞
患者の脂肪細胞から抽出した上澄み液を膝に注射する医師=6月24日、金沢医科大病院

患者の脂肪細胞から抽出した上澄み液を膝に注射する医師=6月24日、金沢医科大病院

 金沢医科大病院は16日までに、膝関節の軟骨がすり減って痛くなる「変形性膝関節症」の治療で、患者の腹部から脂肪細胞を吸引し、専用キットを用いて膝に注入する手術を国内で初めて成功させた。従来の治療法に比 ...