メニュー 閉じる メニュー

医療新世紀

47NEWSの医療・健康サイトは、共同通信社と52新聞社が役に立つ医療、介護、健康情報をお届けします。最新ニュース、医師ら医療専門家のコラムやQ&A、共同通信の連載「医療新世紀」などの関連記事も充実。

小児がんの長期生存率向上

2016.5.10 9:28
 小児がんは過去数十年にわたる治療法の進歩で5年生存率が大きく上がった。米チームが米国内の約3万4千人の小児がん患者を追跡したところ、さらに長期にわたる生存率も向上していることが明らかになった。

 研究対象は1970年代以降に治療を受け、診断後5年の時点で生存していた白血病などの患者。最長で38年追跡した。

 その結果、15年以内に何らかの原因で死亡する確率は、70年代前半に治療を受けた患者は12%だったが、90年代に治療を受けた患者では6%に半減していた。がんの特徴によって治療法を変えるなどの工夫が影響したとみられている。

最新記事