メニュー 閉じる メニュー

医療新世紀

47NEWSの医療・健康サイトは、共同通信社と52新聞社が役に立つ医療、介護、健康情報をお届けします。最新ニュース、医師ら医療専門家のコラムやQ&A、共同通信の連載「医療新世紀」などの関連記事も充実。

糖尿病予防、検査に限界

2017.2.7 9:34
 2型糖尿病のリスクが高いとされる「前糖尿病状態」を空腹時血糖値やHbA1cの検査で見つけ、糖尿病予防につなげるのは難しい―。英オックスフォード大などのチームがそんな研究を英医学誌BMJに発表した。

 148本の論文を分析。前糖尿病状態の人をどれだけ確実に見つけられるかを示す「感度」と、そうでない人をどれだけ正しく除外できるかを示す「特異度」を、二つの検査について調べた。

 その結果、HbA1cの検査は感度も特異度も不十分で、空腹時血糖値の検査は、特異度が高いものの感度は低いことが分かった。チームは「これらの検査を強化するだけでは2型糖尿病の拡大を防ぐのは難しそうだ」と指摘している。

最新記事

関連記事 一覧へ