メニュー 閉じる メニュー

医療新世紀

47NEWSの医療・健康サイトは、共同通信社と52新聞社が役に立つ医療、介護、健康情報をお届けします。最新ニュース、医師ら医療専門家のコラムやQ&A、共同通信の連載「医療新世紀」などの関連記事も充実。

がん治療、外見変化に悩み

2017.3.28 11:13
 脱毛や色素沈着、むくみなど抗がん剤治療による外見の変化は、患者が社会復帰する際に大きな悩みになっていることがNPO法人メディカルメイクアップアソシエーションの調査で分かった。
 
 今年1月、インターネットを通じて抗がん剤治療中のがん患者と経験者計515人から回答を得た。
 
 回答者の8割以上は何らかの外見の変化を経験。社会復帰に当たり困ったことを複数回答で尋ねると、女性の60%、男女合わせて48%が外見の変化を挙げた。日常生活に出た影響(複数回答)は「活動のモチベーション低下」(38%)、「外出をためらう」(37%)、「人と会うのを避けた」(32%)などが多かった。

最新記事

関連記事 一覧へ