メニュー 閉じる

47News

医療新世紀

47NEWSの医療・健康サイトは、共同通信社と52新聞社が役に立つ医療、介護、健康情報をお届けします。最新ニュース、医師ら医療専門家のコラムやQ&A、共同通信の連載「医療新世紀」などの関連記事も充実。

企業は不妊治療に理解を

2018.4.17 11:00
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

 不妊治療のため仕事を続けられなくなる事例が多いとして、厚生労働省は企業向けのリーフレット「仕事と不妊治療の両立支援のために」をウェブサイトで公開し、活用を呼び掛けている。

 日本の夫婦の18%が不妊の検査や治療を受け、出生児の20人に1人、5%が何らかの生殖補助医療によって誕生しているデータを挙げた上で、一般的な治療の流れや、プライバシー保護の必要性などを解説している。

 企業アンケートの結果から、フレックスタイム制や休職制度、費用補助などの先進例も紹介。従業員が治療について会社に伝えやすくするため、必要項目が記入できる連絡用紙の一案を添えている。

 
 

 

最新記事