メニュー 閉じる

47News

認知症サポート医、1万人養成へ 国家戦略目標を倍増

2017.6.17 17:22 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

 政府は17日、認知症対策の国家戦略(新オレンジプラン)で掲げた各取り組みの数値目標を引き上げる方針を固めた。2020年度末までに、地域の認知症医療の中核となる「サポート医」の養成目標を現行の2倍の1 ... [記事全文]

関連記事一覧