神戸大が認知症予防事業 WHOや県内企業と連携

 
 
2018年05月17日
神戸新聞神戸新聞

 神戸大は6月から、約3万5千人の高齢者らを対象にした認知症予防事業に乗り出す。神戸市や世界保健機関(WHO)神戸センター、兵庫県内の医療・健康関連企業などと連携し、運動と脳の活性化を図る課題を組み合 ...

記事全文を読む
神戸新聞神戸新聞

兵庫県内の最新ニュースから、まちの話題、文化、経済、スポーツまで、地域に密着した記事をリアルタイムにお届けします。教育、医療、おでかけなど日々の暮らしに役立つ情報も盛りだくさん。 https://www.kobe-np.co.jp/