科学・環境

    カナダ・モントリオールで開かれたCOP15の閣僚級会合。モニターの男性は西村環境相=15日
    遺伝情報巡る利益配分を検討 大筋合意、生物多様性COP15
    12月18日
    共同通信共同通信
    2016年10月、フランスで建設が進む欧州加圧水型炉(EPR)のフラマンビル原発(共同)
    フランス新型原発、また稼働延期 24年半ばに、12年の遅れ
    12月17日
    共同通信共同通信
    福島県沖の地震の際、町役場に避難した住民ら。蓄電池の電力などで照明を確保した=3月、福島県桑折町(同町提供)
    公共施設に広がる再エネ 脱炭素、災害時も活用
    12月17日
    共同通信共同通信
    COP15会場でインタビューに応じるUNDPのアヒム・シュタイナー総裁=14日、カナダ・モントリオール(共同)
    生物多様性巡り途上国支援拡大へ 国連開発計画が方針
    12月17日
    共同通信共同通信
    カナダ・モントリオールで開かれているCOP15の閣僚級会合。モニターの男性は演説する西村環境相=15日(共同)
    保全の資金支援、具体策先送りか 生物多様性COP15決議案提示
    12月17日
    共同通信共同通信
    特別天然記念物のアマミノクロウサギ=8月、鹿児島県宇検村
    クロウサギの生息数増加、奄美 捕食動物の駆除が功を奏す
    12月17日
    共同通信共同通信
    記者会見する北海道大の圦本尚義教授(右)と川崎教行准教授=16日午後、札幌市
    りゅうぐう誕生は彗星付近 試料分析で判明、北海道大
    12月17日
    共同通信共同通信
    除染土再利用の住民説明会=16日午後、埼玉県所沢市の環境調査研修所
    除染土再利用で住民説明会 環境省、埼玉県所沢市で
    12月16日
    共同通信共同通信
    関西電力大飯原発3号機=2013年7月、福井県おおい町
    大飯原発3号機が運転再開 定期検査で停止、福井
    12月16日
    共同通信共同通信
    復興拠点外で23年度から初除染 福島・大熊町と双葉町
    12月16日
    共同通信共同通信
    カナダ・モントリオールで開かれているCOP15の閣僚級会合。モニターの男性は演説する西村環境相=15日(共同)
    生態系保全に「野心的な目標を」 COP15、西村環境相が演説
    12月16日
    共同通信共同通信
    冷却剤が漏れたとみられるソユーズ宇宙船(NASAテレビより)
    船外活動中止、係留船異常か 国際宇宙ステーション
    12月15日
    共同通信共同通信
    ふたご座流星群が出現のピークを迎え、和歌山県串本町で見られた流れ星=14日夜(6秒露光)
    ふたご座流星群がピーク 冬の夜空かける光の筋
    12月15日
    共同通信共同通信
    国連のグテレス事務総長(英科学誌ネイチャー提供)
    今年の10人にグテレス氏ら 気候変動、ウクライナ対応
    12月15日
    共同通信共同通信
    記者会見する原子力規制委員会の山中伸介委員長=14日午後、東京都港区
    運転30年超原発の停止想定せず 新制度移行で山中規制委員長
    12月14日
    共同通信共同通信
    核融合実験で燃料を置く直径10メートルの球形の部屋=2009年、米カリフォルニア州(ローレンス・リバモア国立研究所提供・共同)
    核融合で投入以上のエネルギー 米研究所、発電実現には時間も
    12月14日
    共同通信共同通信
    脱炭素分野での包括連携協定を締結した早稲田大の田中愛治総長(右)と東京電力ホールディングスの小早川智明社長=13日午後、東京都新宿区
    早大と東電、脱炭素で連携 共同研究やCO2排出削減
    12月13日
    共同通信共同通信
    メバチマグロ。米ハワイ沖では海洋保護区拡大の効果で漁獲量が増えた(米海洋大気局提供)
    海洋保護区「漁業に効果」 マグロ増、ハワイ沖で分析
    12月13日
    共同通信共同通信
    太陽光義務化の条例案成立へ 都議会、環境・建設委員会で可決
    12月13日
    共同通信共同通信
    2030年までの生態系保全目標などを議論するCOP15の参加者=10日、カナダ・モントリオール(条約事務局の中継映像から)
    「陸と海の30%」への支持拡大 COP15、生態系保全目標
    12月12日
    共同通信共同通信