メニュー 閉じる メニュー

リハビリロボで「生活の質向上」弘大病院

2020.1.5 8:55 東奥日報
HALでリハビリを行う神島さん。「休まず長く歩けるようになった」=2019年6月、弘大病院

HALでリハビリを行う神島さん。「休まず長く歩けるようになった」=2019年6月、弘大病院

 弘前大学医学部付属病院が装着型の医療用リハビリテーションロボット「HAL」を導入してから約3年になる。2019年12月現在、神経難病の患者ら約30人に対して計800回のリハビリを実施。歩く速度が速く ...