メニュー 閉じる メニュー

脳腫瘍による視力低下 群大研究グループが発症の仕組み解明

2019.12.30 0:00 上毛新聞

 群馬大大学院医学系研究科の登坂雅彦准教授、山口玲助教らの研究グループは29日までに、脳の中心部分にできる「下垂体腫瘍」と呼ばれる腫瘍が、視力障害を起こす仕組みを解明したと発表した。「腫瘍の早期発見や ...