メニュー 閉じる

47News

精神科隔離が14年度1万人突破 拘束も最多更新、実態調査へ

2017.3.20 16:55 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加

 精神科病院で手足をベッドにくくりつけるなどの身体拘束や、施錠された保護室への隔離を受けた入院患者が2014年度にいずれも過去最多を更新したことが、厚生労働省の集計で分かった。隔離は調査が始まった19 ... [記事全文]

関連記事一覧