メニュー 閉じる メニュー

<診察室から>公認心理士に望む 苦しみ語り合える文化を

2018.9.30 0:00 佐賀新聞
 

 

 人は困難にぶつかると、誰かに語りたくなる。これは人間の習性である。私は今、いのちの電話、被害者支援ネットワーク佐賀VOISSでボランティア活動に従事している。相談者は、1時間ほど語り続けるが、終わり ...