メニュー 閉じる メニュー

「チオプリン」適正量判明 副作用懸念の免疫抑制剤・抗がん剤 滋賀医大グループ

2019.10.25 14:00 京都新聞

 炎症性腸疾患や白血病の治療などで使われ、一部で重い副作用が懸念されている免疫抑制剤・抗がん剤「チオプリン製剤」について、滋賀医科大(大津市)の河原真大・血液内科講師らの研究グループは24日、適正な使 ...