メニュー 閉じる

患者iPSをゲノム編集 高コレステロール血症

2019.3.19 20:43 共同通信
金沢大の研究イメージ

金沢大の研究イメージ

 悪玉コレステロール値が生まれつき高くなる「家族性高コレステロール血症(FH)」の患者の血液から人工多能性幹細胞(iPS細胞)を作製し、ゲノム編集して病気に関する部分を修正することに成功したと、金沢大 ...