×
メニュー 閉じる メニュー

“脱メタボス”へ、栃木県庁の所属長が挑戦 健康教室で部下にモデル示す

2018.5.11 11:03 下野新聞

 

 地方職員共済組合県支部は今月から、肥満気味の所属長を対象とした健康教室を始める。その名も「脱メタボス」事業。メタボリック症候群と所属長(ボス)を組み合わせた造語だ。県の所属長16人が約3カ月間、健康 ...