メニュー 閉じる メニュー

難病の潰瘍性大腸炎、臨床研究へ 患者の幹細胞で粘膜再生

2019.12.30 20:41 共同通信
東京医科歯科大

東京医科歯科大

 東京医科歯科大のチーム(代表・渡辺守教授)は30日、大腸に炎症が起きる難病「潰瘍性大腸炎」の治療のため、患者自身の幹細胞を使って腸の粘膜を再生させる臨床研究を2019年度内に開始することを明らかにし ...