メニュー 閉じる メニュー

エボラ出血熱、県内も備え 毎月1回訓練

2019.8.17 8:54 信濃毎日新聞

 アフリカ・コンゴ(旧ザイール)で致死率の高いエボラ出血熱が大流行し、県や関係医療機関が警戒を強めている。現地に渡航した県内在住者だけでなく、訪日外国人旅行者も増えて「県内での発生可能性がないとは言え ...

関連記事 一覧へ