メニュー 閉じる

梅毒患者が増加、福井は最多迫る

2018.11.14 7:00 福井新聞

 国立感染症研究所は11月13日、主に性的接触でうつる梅毒の今年の患者報告数が5811人になったと発表した。昨年の速報値5770人を超え、現在の方法で集計を始めた1999年以来で最多の年になることは確 ...

関連記事 一覧へ