メニュー 閉じる メニュー

9月の熱中症搬送98人、昨年より62人増

2019.10.8 3:01 大分合同新聞

 県は7日、熱中症の疑いで9月中に県内で98人(速報値)が救急搬送されたと発表した。8月から166人減ったものの、昨年9月と比べると62人増えた。「厳しい残暑が影響したのではないか」とみている。 健康 ...