×
メニュー 閉じる メニュー

乳がん新検査「痛み・圧迫感ない」 神大など開発

2018.8.30 22:00 神戸新聞
微弱電波を乳房に当て、患部を解析する検査機器(受診者はモデル。実際には脱衣して測定を受ける)=神戸市中央区三宮町1、岡本クリニック

微弱電波を乳房に当て、患部を解析する検査機器(受診者はモデル。実際には脱衣して測定を受ける)=神戸市中央区三宮町1、岡本クリニック

 ごく弱い電波を発信する機器で乳房の表面をなぞるだけで、乳がんを立体的に確認できる画像検査法を、神戸大や兵庫県内の医療機関などによる研究グループが開発した。乳がん検診で使われる従来のマンモグラフィー( ...