メニュー 閉じる メニュー

【健康長寿・過信(2)】糖尿病...失明の恐れ 放置なら網膜症進行

2018.8.18 11:00 福島民友新聞
県内の糖尿病網膜症患者の治療を担う石龍教授。「血糖コントロールが適切になされていれば、網膜症を発症することは少ない」と話す

県内の糖尿病網膜症患者の治療を担う石龍教授。「血糖コントロールが適切になされていれば、網膜症を発症することは少ない」と話す

 「目が見えにくくなって眼科を受診して初めて、糖尿病を発症していたことが分かる患者がいる。糖尿病網膜症が最も重症化するケースだ」。福島医大眼科学講座の石龍鉄樹教授(58)は、糖尿病を発症しているにもか ...