メニュー 閉じる

47News

お医者さんコラム

医療や健康に関する47ニュースの特集ページ。全国各地のドクターが医療、健康の話題をお話します。

脳卒中後遺症の新治療で、介護の負担軽減 沖縄県医師会編「命ぐすい耳ぐすい」 

2017.11.10 18:47 沖縄タイムス
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
脳卒中後遺症の新治療で、介護の負担軽減 沖縄県医師会編「命ぐすい耳ぐすい」

脳卒中後遺症の新治療で、介護の負担軽減 沖縄県医師会編「命ぐすい耳ぐすい」

 最初に、痙縮(けいしゅく)という聞き慣れない言葉について、説明しなければなりません。 痙縮とは、脳やせき髄の病気やその後遺症のために、手足の筋肉が固くこわばったり、力が入りすぎてしまったりする体の状 ... [記事全文]