メニュー 閉じる メニュー

皮膚に慢性的な炎症・発疹「乾癬」 バイオ製剤で長期抑制も

2020.1.14 10:00 東京新聞

 皮膚が盛り上がり、かさぶた状になって剥がれ落ちる乾癬(かんせん)。免疫の異常が原因の一つとされ、近年は免疫反応を抑制する「生物学的製剤」(バイオ製剤)を使って、症状を長期的に抑えられるケースも多い ...