メニュー 閉じる メニュー

フッ素うがいで虫歯予防 県内小学校、半数が導入

2018.6.27 11:41 愛媛新聞
担任教諭の指示に従って1分間のフッ化物洗口を行う広見中の生徒=6月上旬、鬼北町永野市(画像の一部を加工しています)

担任教諭の指示に従って1分間のフッ化物洗口を行う広見中の生徒=6月上旬、鬼北町永野市(画像の一部を加工しています)

 虫歯予防に効果があるとされるフッ化物洗口(フッ素うがい)。2000年度から県が普及事業校を指定するなどして推進し、県内の小学校では導入が全校の半数に達した。一方、指定が12年度から始まった中学校では ...