【小児科相談】溶連菌感染症 (2)

2019年08月22日
徳島新聞徳島新聞

 溶連菌は小児の細菌性咽頭炎や扁桃炎の原因として最も多い細菌です。症状や咽頭所見から溶連菌を疑えば、迅速診断キットを使用して診断を確定します。  診断確定後はすみやかに抗菌剤を投与します。抗菌剤投与後 ...

記事全文を読む