メニュー 閉じる メニュー

乳幼児の夏の感染症に注意 ヘルパンギーナ・手足口病・プール熱

2019.7.5 13:00 中日新聞
 

 

 間もなく本格的な夏だ。乳幼児が夏にかかりやすいといわれるのが、夏風邪の代表「ヘルパンギーナ」と手足などに水疱(すいほう)ができる「手足口病」、高熱が続く咽頭結膜熱、いわゆる「プール熱」の三つ。それ ...