メニュー 閉じる

47NEWS

尿検査で5種類のがん発見 早期治療に期待、名古屋大

2017.12.16 5:36 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
尿からマイクロRNAを集める器具。透明な樹脂に長さ2マイクロメートルの針が大量に敷きつめられている(名古屋大提供)

尿からマイクロRNAを集める器具。透明な樹脂に長さ2マイクロメートルの針が大量に敷きつめられている(名古屋大提供)

 尿に含まれる微小な物質を調べて肺や膵臓などの5種類のがんを見つける技術を開発したと、名古屋大や国立がん研究センターのチームが15日付の米科学誌に発表した。  10年後の実用化を目指す。チームの安井 ...