×
メニュー 閉じる メニュー

前田浩氏が死去 がんの画期的治療技術開発 熊本大名誉教授

2021.5.21 6:00 西日本新聞

 がんの画期的な治療技術を開発し、ノーベル賞の有力候補としても名前が挙がった熊本大名誉教授の前田浩(まえだ・ひろし)氏が18日午前6時25分、肝不全のため熊本市の病院で死去した。82歳。兵庫県宍粟市出 ...