線虫でがん検査、2020年1月に実用化 約85%の確率で特定 九大発のベンチャー企業

がん患者の尿に近づく線虫(HIROTSUバイオサイエンス提供)
がん患者の尿に近づく線虫(HIROTSUバイオサイエンス提供)
2019年10月01日
西日本新聞西日本新聞

 体長約1ミリの線虫を使ったがん検査の開発に取り組む九州大発のベンチャー企業「HIROTSUバイオサイエンス」(東京)は1日、尿1滴でがんの有無を8割以上の高確率で判定できるという安価な検査法「N-N ...

記事全文を読む