メニュー 閉じる メニュー

抗がん剤調製、安全対策課題 除染や器具にばらつき

2019.8.27 10:00 愛媛新聞
内部の空気が漏れ出ない安全キャビネット。抗がん剤の増加に伴い対策の徹底が重要となっている=8月下旬、愛媛大医学部附属病院

内部の空気が漏れ出ない安全キャビネット。抗がん剤の増加に伴い対策の徹底が重要となっている=8月下旬、愛媛大医学部附属病院

 医療現場での抗がん剤の取り扱い増加を受け、愛媛大医学部附属病院(東温市志津川)と四国がんセンター(松山市南梅本町)はこのほど、県内外のがん診療連携拠点病院など34施設に抗がん剤調製時の除染方法に関す ...