メニュー 閉じる

47NEWS

光照射でがん細胞狙い撃ち 体外実験で死滅、甲南大

2018.6.11 18:52 共同通信
Share on Google+ このエントリーをはてなブックマークに追加
記者会見する甲南大の三好大輔教授=11日午後、神戸市

記者会見する甲南大の三好大輔教授=11日午後、神戸市

 特定の化合物を皮膚がんや白血病のがん細胞に結合させ、光を当てることで、がん細胞だけを狙い撃ちして死滅させることができたと、甲南大(神戸市)の三好大輔教授(分子設計化学)のチームが11日付の英科学誌電 ...