メニュー 閉じる メニュー

風邪に抗生物質処方31% 効果なく、耐性菌発生も 17年度本県

2019.9.17 0:00 上毛新聞

 2017年度に本県で、風邪で医療機関を受診した患者に抗生物質(抗菌薬)が処方された割合は31.0%だったことが16日までに全国健康保険協会(協会けんぽ)の初めての都道府県別調査で分かった。多くの風邪 ...