メニュー 閉じる メニュー

O157多発、滋賀で3人感染し今年初の警報発令 手洗いや食品加熱呼び掛け

2020.6.21 17:34 京都新聞
滋賀県庁

滋賀県庁

 滋賀県は20日、腹痛や血便を引き起こす腸管出血性大腸菌O157の感染症が相次いでいるとして、本年度初の多発警報を発令した。28日までの間、調理前の手洗いや食品の十分な加熱などを呼び掛けている。   ...

関連記事 一覧へ