メニュー 閉じる メニュー

障害者に学んだ無添加ハム 国際コンテストで優秀賞 グリース ハウゼ ナガセ(長崎市目覚町)代表・長瀬文吾さん 念願の障害者雇用を目指す

2019.12.6 10:35 長崎新聞
「障害者に無添加ハムの魅力を教えてもらった」と話す長瀬さん=長崎市、「グリース ハウゼ ナガセ」

「障害者に無添加ハムの魅力を教えてもらった」と話す長瀬さん=長崎市、「グリース ハウゼ ナガセ」

 長崎市内で営業する、小さな手作りハム・ソーセージ店が国際食肉コンテストで優秀賞を獲得した。店主は県外の福祉施設に勤務していたころ、障害者が作る無添加ハムのおいしさに感動。「郷土でも」と腕を磨き、開業 ...

関連記事 一覧へ