子宮頸がんワクチン3600人接種/勧奨再開半年で

2022年12月07日
東奥日報東奥日報

 青森県は7日、子宮頸(けい)がんなどの原因となるウイルスの感染を防ぐHPVワクチンについて、厚生労働省が積極的な接種勧奨を再開した今年4月から9月末までの半年間で、県内の延べ3604人が接種を受けた ...

記事全文を読む