使用済み核燃料 保管長期化 茨城県内6施設で30年超 原科研、大洗研は50年超

2022年11月25日
東京新聞東京新聞

東海再処理施設で貯蔵している「ふげん」の使用済み核燃料。最も古いものは1992年に搬入された=2018年12月、いずれも東海村で  核サ研では、使用済み核燃料の保管期 ...

記事全文を読む