「ぜん息」助成取りやめ、川崎市へ答申 患者団体、廃止反対訴え 「通えなくなる人 出てくる」

2022年11月25日
東京新聞東京新聞

 川崎市地域医療審議会(会長=岡野敏明・市医師会長)は二十四日、大気汚染による国の公害補償の補完として始まった、市独自の「成人ぜん息(そく)患者医療費助成制度」を取りやめ、幅広いアレルギー対策を推進す ...

記事全文を読む