鳥インフル、防疫措置が完了 かすみがうらの養鶏場

2022年11月24日
東京新聞東京新聞

 茨城県は、高病原性鳥インフルエンザが発生したかすみがうら市の養鶏場で、殺処分した約百二万羽のニワトリの処理や汚染物の封じ込め、場内の消毒などの防疫措置が二十二日に完了したと発表した。 ...

記事全文を読む