ふたご座流星群を見よう! ピークは14日夜から 阿南市科学センターで観望会

北斗七星を横切るように吉野川へ降り注いだ流星=2017年12月14日午前0時40分、吉野川市川島町川島
北斗七星を横切るように吉野川へ降り注いだ流星=2017年12月14日午前0時40分、吉野川市川島町川島
2022年12月10日
徳島新聞徳島新聞

 冬の夜空を彩る「ふたご座流星群」が、14日夜から15日の明け方にかけて出現のピークを迎える。国立天文台によると、明かりが少なく空が暗い場所では1時間に最大40~45個の流星が観測できる見込み。13日 ...

記事全文を読む