電気料金の値上げ幅拡大へ 沖縄電力が託送料金見直し申請 家庭向けで397円上乗せ、1万2717円の見込み

2022年12月09日
琉球新報琉球新報

 沖縄電力(浦添市)は8日、電気を運ぶ送配電網の利用料「託送料金」に関して、2023~27年度の5年間の事業計画を見直し、経済産業省に申請した。承認されれば23年4月から、変動分が電気料金に反映される ...

記事全文を読む
琉球新報社琉球新報社

毎日が沖縄特集!沖縄の最新ニュースから観光、歴史、地元の人しか知らないローカル情報まで~検索では見つからない「沖縄」があなたを待っています。 https://lp.ryukyushimpo.jp/digital