米軍基地からの被害放置、国の責任を問う 嘉手納・普天間爆音訴訟、那覇地裁で初弁論

2022年11月30日
琉球新報琉球新報

 米軍嘉手納基地と普天間飛行場による騒音被害などを受けている周辺住民30人が、飛行差し止めを米国に求める地位にあることの確認などを国に求める行政訴訟の第1回口頭弁論が30日、那覇地裁(藤井秀樹裁判長) ...

記事全文を読む
琉球新報社琉球新報社

毎日が沖縄特集!沖縄の最新ニュースから観光、歴史、地元の人しか知らないローカル情報まで~検索では見つからない「沖縄」があなたを待っています。 https://lp.ryukyushimpo.jp/digital