【シンガポール】EVアポロ、車のネット化で香港企業と提携[車両]

2022年11月30日
NNANNA

シンガポールの新興EVメーカーのアポロEVは、香港のユークラウドリンクと提携した(アポロEV提供)
シンガポールの新興EVメーカーのアポロEVは、香港のユークラウドリンクと提携した(アポロEV提供)

シンガポールの新興電気自動車(EV)メーカーのアポロEVは、モノのインターネット(IoT)の自動車版である「自動車のインターネット(IoV)」化で、データソリューションを手がける香港のユークラウドリンクと提携した。

アポロEVは2022年設立の新興企業。ブロックチェーン(分散型台帳)技術などを活用した先駆的な「アポレン」ブランドのEVを開発・販売している。25年までに東南アジアで10万台を販売し、以降は欧米を中心に市場を開拓していく計画だ。

ユークラウドリンクによると、同社は世界で初めてモバイルデータをシェアするマーケットプレイスを立ち上げた企業。今回はアポロEVの車両に高品質のソリューションを提供し、IoV化を支援する。提携内容の詳細を詰めた上で正式に契約する。