英石油大手シェルの日本法人、新潟長岡を拠点に再エネ事業 太陽光と火力を併用、地産地消モデル実現へ

シェルが取得した旧長岡火力発電所の設備。長岡を拠点とする再生エネルギー事業を検討している=11月、長岡市深沢町
シェルが取得した旧長岡火力発電所の設備。長岡を拠点とする再生エネルギー事業を検討している=11月、長岡市深沢町
2022年12月09日
新潟日報新潟日報

 英石油大手シェルの日本法人シェルジャパン(東京)が、新潟県長岡市を拠点とした再生可能エネルギー事業に乗り出す。同市内で火力発電を運営していた「長岡火力発電所」(現長岡パワージェネレーション、東京)を ...

記事全文を読む
新潟日報社新潟日報社

Webニュースサイト「新潟日報デジタルプラス」には、あなたが知りたい新潟のニュースがつまっています。新潟日報の確かな情報を手軽にご利用いただけます。

https://www.niigata-nippo.co.jp/